読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

choco2gou’s blog

ハンドメイドに関するもやもや・日常生活に対するもやもやを吐き出すいわゆる裏ブログです。

初心者のハンドメイドコンサル体験:X先生 生徒Aさん

初心者のくせに偉そうなチョコ2号です。

今日も偉そうに、初心者なりに疑問に思ったことを書きます。

 

 

先生はアレでも、生徒はどうなん?

ハンドメイドで生計を立てようと思っているような人たちなんだから、ちゃんとそれなりの物を作っているんじゃないの?初心者の私よりもハイレベルな物を。

 

・・・と思っていました。

 

Aさんはビーズアクセサリーを作っている方です。

 

でも、デザインが何を見てもワンパターン・・・しかも単純。

 

ブローチもイヤリングもネックレスも指輪もみんな同じデザイン。

もちろん、セットで買わせようという戦略もあるんだと思います。

 

それにしても・・・新作です!と言っておきながら、デザインはそのまんま。

色違いだったり、パーツを変えただけです。配置や仕様は全く同じ。

 

私は、Aさんがどうしてこのような作品を作るのか、不思議で不思議でなりませんでした。

 

Aさんは、ビーズの講座を一通り終えているので、それなりにビーズの知識もあるはずなのに、どうしてその知識と技術を生かした作品を作らないんだろうか?

 

そこで、Aさんのブログで、Aさんの過去作品を見ました。

 

Aさんの以前の作品を見ると、ビーズの技術を生かした凝った作品を作っていました。

 

それでは、いつからAさんの作風が変わったか。

それはX先生のコンサルを受け始めてからです。

 

X先生の、製作時間のかからないちょっとしたアクセサリーを量産して、どんどん出品しろというのをそのまんま実践されているようです。

 

率直に言って、もったいないです。せっかく技術があるのに、どうして劣化の方向に向かって行ってしまうんだろうかって。

 

それでもね、minneとかで販売するのはお金のため、と割り切って、簡単なアクセサリーを売ってるんならいいです。そして、その売り上げで本気のアクセサリーを製作して、賞に応募するとかね。

 

残念ながら、Aさんはそうではないようです・・・